雪の日の地元と都会トートバッグ(緑×オレンジ) main このトートバッグは私は散歩をしながらドローイングをたまにするのですが
雪の日に六本木ヒルズの展望台からドローイングしたのと
地元の武蔵野市桜堤でドローイングしたものをピンクと水色と色を分けて配置したものです。
下のほうに「Tokyo雪の東京らへんSakurazutsumi雪の桜堤らへん」と言葉が書いてます。
survive 薄めなのでアップの写真からです。
やわらかい色の配置を意識しました。
原色の絵と対比しても薄めでどんな色の洋服にも合いそうですね。
survive 持ったときの横からの写真です。 survive 顔入り横から写真です。トーンが薄めなのでうるさくありません。 survive 光の中できれいに見えます。 survive アップだと繊細に見えます。
私のドローイングは形は違うけどいつも一緒のようなかんじなので
都会も田舎もどこでも価値は一緒みたいな思いもあります。
survive 室内でひっかけておいて置いてもかわいいと思います。
インテリアの一部でも他のインテリア品を邪魔しません。
survive Tシャツもあります。シンプルなのでセットで持っていても嫌味になりません。 survive grapefruit grapefruit grapefruit

雪の日の地元と都会トートバッグ(緑×オレンジ)

価格: ¥1,620 (税込)
数量:

okiniiri okiniirizumi

返品についての詳細はこちら

twitter

関連商品

ページトップへ